WordPress環境でPHPバージョンを確認する方法

wordpress環境情報を確認 tech

とあるプラグインをインストールしようとしたところ「このプラグインはPHP ver.7.3以上では不具合があります」との記載がありました。

Mash
Mash

ん?そういえばこのサイトで動いてるPHPってバージョンなんなんだっけ?

今回プラグインの関係でたまたまPHPが対象でしたが、WordPressサイトで稼働している内部コンポーネント(Webサーバやデータベース等)のバージョンってどうやって確認するんだっけ?と疑問がでてきました。

そんな疑問を解消するべく調べてみましたので、備忘メモとしてさくっと記事にしておきます。

内部コンポーネントはWordPress管理画面で確認できる

アイキャッチ画像

このブログサイトはLOLIPOP!のレンタルサーバで運営していますが、LOLIPOP!のサーバ管理画面には必要な情報は記載されていませんでした。

また、わざわざサーバにSSH接続してコマンドたたいたりするのもイケてないのですよね。

結論から言うと、最低限必要な情報はWordPressの管理画面で確認ができました。

サイトヘルスを確認すべし

WordPress管理画面にログインし、左側メニューの ツール サイトヘルス を選択します。

サイトヘルスアクセス

画面上部の 情報 タブを選択すると、様々な環境情報が確認できます。

サイト情報

今回確認したかったPHPバージョンは、 サーバー をクリックして展開すると確認ができました。(7.4.4でした)

PHPバージョン

ちなみに、ほかに確認できる情報はざっと以下の通りです。

  • WordPressバージョン
  • WordPress言語設定
  • WordPressサイトURL
  • WordPress内ディレクトリサイズ
  • 現在採用されているテーマとバージョン
  • 使用中のプラグイン
  • WordPressが稼働するサーバのOS
  • Webサーバソフト名
  • データベースソフト名とバージョン

などなど。よく使いそうな情報を抜粋してみました。これだけあれば環境を確認する情報としては問題ないでしょうね。

私はLOLIPOP!の一番安いサーバをレンタルしていますので、ディスクサイズなどは定期的にチェックする必要がありそうです。

以上、意外といろいろな情報が載ってるんだなーと感心した次第でございます。

それじゃあまたね。

タイトルとURLをコピーしました